AIRMAN 北越工業株式会社80th ANNIVERSARY

| 会社案内・ご挨拶  |

経営理念

日本の経済社会は、新秩序の構築へと脈動しています。 産業界の技術開発・生産においては、国際市場に通用する独自性と価格・品質管理が、今後の大きな課題としてクローズアップされています。

1938年にスタートした《北越工業》は、創業以来、たえず産業・建設機械の高性能化と高品質化を機軸に、メーカーとして新技術の開発、新市場の開拓に取り組んでまいりました。そうした姿勢から生まれた空気圧縮機製品は、設計および生産技術の両面から世界の最先端技術ノウハウとして認められ、同時に、この分野におけるリーディングカンパニーのポジションを獲得しております。

現在、産業界のニーズは多様化・複雑化しています。当社は新たな時代に対応する経営理念として、以下の考えを構築しました。

  • お客様第一の信念に徹し、社会の発展に貢献する。
  • 物心ともに豊かで、公平な働きがいのある会社とする。
  • 国際的感覚をもち、経営の革新と技術の開発に努める。